◇ 新会長(河合義夫)のご挨拶

 1947年香川県坂出市生まれ。 府中町出身。
昭和40年香川県警察奉職
本格剣道は、香川県警察学校入校後、県警師範・植田 一範士に師事。
3期上の機動隊  坂口忠勝・関敏久両先輩は厳しく、優しく、強く、怖かったですね…。
新時代・厳しくご指導ください。

ご挨拶〉
この度、46県理事会にて会長推薦、413県総会の席上、全会一致にて、不肖、私くしが令和元年・2年度の香川県剣道連盟会長の 承認を賜り決議されました。昭和27年・香川県剣道連盟が設立され、初代会長 故 金子正則(香川県知事)2代目 故 村上芳信、3代目 故 多田   昇、4代目 会長 村上 済先生が剣道の普及発展に偉大な功績を残され、理事長・副会長として支え、運営に関わって参りました。
  
私くし、菲才浅学の身でございますが前会長の重責を引継ぎ、誠心誠意、真心を尽くし、新役員一丸となって剣友各位のご支援もいただきながら最後のご奉公として、新たなる時代に相応しい少年少女剣士の育成は勿論、新規事業・剣道の普及発展・強化に一命を捧げる所存です。
 皆様のご理解は勿論、ご支援、ご協力の程をよろしくお願い申し上げます。

                                                                                                                             
香川県剣道連盟
                                                                                                                              
会長   河合義夫